memu skip


釜山旅行記

home > ニュース > 釜山旅行記

[kazuyo] 海雲台(ヘウンデ)をもっと楽しもう!海洋レジャーマリーナ、”ザ・ベイ101”

書き込み詳細 - 日付 ,構成 ファイル
Date : 14.06.27
 

 

6月1日に海開きした海雲台(ヘウンデ)海水浴場ですが、
海水浴場から続く冬柏島(トンベクソム)の入口にオープンした、
海洋レジャー施設とレストラン、カフェ、売店などを取り揃えた、”ザ・ベイ101”。
 
“3567㎡敷地の上に延べ面積 7682㎡のクラブハウスと 12000余㎡に達する共有水面の上にヨットとボート・ジェットスキーなど 50余隻が同時停泊することができる大規模マリーナ完備、

最大 128人が同時に上船することができる約 23m(76フィート) 規模のヨット3台を南アフリカ共和国専門ヨット製作業社に依頼して製作している。これ以外にもニュージーランド業社が製作した 360度回転が可能な超高速水上オートバイ 3台, 海洋観光を主導する半潜水艇 1艇をロシア業社に依頼してそれぞれ 7月と 11月国内に持ちこむ計画だ。

海上観光は基本的には冬柏島を出発して広安里海水浴場と海雲台を回るコースと釜山の夜景を楽しむコースなどを準備している。(報道資料より)”

 

  


…ということで、これからレジャーボートがもっと増えそうですが、今はこんな感じ。
かっこいいヨットやボートが並んでます。子供達の好きなバナナボートも。

 

 

おいくら位なのか気になるところ、ありました、ヨット料金表。

 

 

こちらはジェットボートや水上オートバイなどの料金。
(6月現在・現地の写真ですが、変動もありえますので、ご利用の際直接ご確認下さいませ-)

 


クラブハウスの1階はカフェ、ギャラリー、フィシュ&チップス、チキンなどのお店、
2階はレストランになっているそうです。
 

 

 
ギャラリーでは水上オートバイから、海水浴グッズ、
リゾートファッション、おみやげなどの小物までいろんなものが展示販売されています。

 

 


海雲台といえば何といっても夜景!
デッキからはそびえるマリンシティーの摩天楼をひと目で見渡すことができます。
フィシュ&チップスをつまみながら、夜景を楽しむ方々でにぎわっています!
気軽に 足を伸ばしてみてくださいませ-!
 
<ザ・ベイ101>

 

File

quick_menu

information